『蜀』の国、成都での生活日記や四川省&成都情報をブログで発信します!

スポンサーサイト

--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー:スポンサー広告 |

天府広場

2009/10/18(日)16:15
成都は北京と同じように 道路(環状線)が円形状になっていて、
そのド真ん中が、天府広場になる。

大きい噴水があり、市民の憩いの場になっている。
成都の観光地を記載する際も、天府広場からタクシーで何分。
となっていることが多い。



天府広場1






天府広場2






天府広場3






天府広場4






天府広場5

ここには巨大な毛沢東像もある。






天府広場6

PARKSON(百盛)って上海にもあったけど、成都にもある。
きっと中国国内主要都市にはあるのかな?






天府広場7






天府広場8






天府広場9






天府広場10



いま、成都では地下鉄を建設中。
市内を縦に1本、横に1本走らせる予定だけど、その交わる部分は
この天府広場周辺になるはず。

って言っても地下鉄完成予定は2011年。あと2年かぁ。







ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ    
  今日も読んだらクリックお願いしまーす!!




9/19、20は成都にてモーターショーが開催されました。

撮ってきましたよー。
モデルのキレイなおねーさん達を激写してきました。

いやー、モーターショーって始めて行ったけど、一眼レフ持ってる
カメラ小僧の集会だな、ありゃ。



もう今回は文章はこの辺で。

あとは写真だけでいいくらいだな。

今回、俺のブログの一記事では最多の52枚の写真を掲載しています!

そしてモデル写真37枚!やりすぎ? いいよね?

もちろん、全部俺が撮ったので下手でもご了承願いたい。




男性諸君、お楽しみあれ!!



成都モーターショー2

会場の成都世纪城新国际会展中心
Add:成都市世纪城路198号






成都モーターショー3






成都モーターショー4






成都モーターショー5






成都モーターショー6






成都モーターショー7






成都モーターショー12




まぁ、一応モーターショーなので車も撮ってきたよ!ってのをアピールしたかっただけ。








では、お待ちかね。






成都モーターショー1
エントリーNo.1
カーナビ等のアクセサリメーカーも出展してた。






成都モーターショー8
エントリーNo.2






成都モーターショー9
エントリーNo.3






成都モーターショー10
エントリーNo.4






成都モーターショー11
エントリーNo.5






成都モーターショー16
エントリーNo.6






成都モーターショー17
エントリーNo.7






成都モーターショー18
エントリーNo.8






成都モーターショー30
エントリーNo.9






成都モーターショー19
エントリーNo.10






成都モーターショー20
エントリーNo.11






成都モーターショー21
エントリーNo.12






成都モーターショー22
エントリーNo.13






成都モーターショー23
エントリーNo.14






成都モーターショー24
エントリーNo.15






成都モーターショー13
エントリーNo.16






成都モーターショー14
エントリーNo.17
この子たちはモデルではなく、ブースでパンフとか配ってる子たち。






成都モーターショー15
エントリーNo.18






成都モーターショー32
エントリーNo.19






成都モーターショー33
エントリーNo.20






成都モーターショー35
エントリーNo.21






成都モーターショー36
エントリーNo.22






成都モーターショー25
エントリーNo.23






成都モーターショー26
エントリーNo.24






成都モーターショー27
エントリーNo.25






成都モーターショー28
エントリーNo.26






成都モーターショー29
エントリーNo.27






成都モーターショー43
エントリーNo.28






成都モーターショー44
エントリーNo.29






成都モーターショー37
エントリーNo.30






成都モーターショー38
エントリーNo.31






成都モーターショー39
エントリーNo.32






成都モーターショー40
エントリーNo.33






成都モーターショー41
エントリーNo.34






成都モーターショー42
エントリーNo.35






成都モーターショー31
エントリーNo.36






成都モーターショー45
エントリーNo.37






成都モーターショー34
日産GT-R 




さて、皆さんのタイプは何番?
コメントに投票求む!!マジで! 気軽にコメントしてください。


モーターショー楽しかった!!

でも、やっぱり室内撮りって、すげー難しいって思い知らされた。。。

また機会あれば行きたいね。





ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ    
  投票お待ちしてます!!



成都のココイチ閉店!

2009/08/16(日)18:47
中国は四川省成都に1店舗だけあったカレーのココイチ(カレーハウスCoCo壱番屋 )。

成都市内にあるイトーヨーカ堂(双楠店)の1階にあったんだけどさ。

週末は必ず1回は行き、カレー食って食料等の買出しして帰るってのが
俺の楽しみだったのに。。。


先週の水曜(2009/8/12)にカレー食い行ったときには普通に営業してた。
なのに昨日行ったらココイチがなくなってた。。。

マジで自分の目を疑った。そして他の階に移動?とか思って1階から5階まで
必死で探した!

ない。どこにもないっす。。。orz

今までココイチのあった場所には、マックが『もうすぐOPEN!』ってなってて
改修工事が始まってた。

噂によると客が少なく、赤字が続き閉店に至ったらしい。
(そんな事なら言ってくれれば、俺毎日3食カレーでも問題ねーよ。いや、そりゃ無理か)


俺の唯一の楽しみが。。。

成都の日本料理ってうまいトコないからココイチの存在ってかなり重要だった。


あーあ、これで俺はもう成都では生きていけません。
無理っす。



俺のカレー曜日返せーーー!!


ココイチのある土地へ転勤願いを出そう。。。


せめて、吉野家が成都にあればなー。
やっぱ、上海と北京っていいよなー、何でもあってさ。




ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ    
  これからは自分でカレー作るしかねーな。


【夜景撮影】 安順廊橋

2009/07/19(日)17:34
成都市内にある橋なんですが、特に観光地というわけではありません。
現在は橋とはいえ、レストランになっており渡ることはできないようです。

成都は夜景を撮るような場所がない!
けど、ネットで調べたら安順廊橋のライトアップがキレイと言うことで、
せっかく買った三脚を背負って、夜景を撮ってきました。




安順廊橋2
Canon EOS 5D Mark II シャッター速度優先AE シャッター速度:1.3 絞り数値:F4.5
レンズ:EF24-105mm f/4L IS USM 焦点距離:55.0mm ISO感度:100






安順廊橋3
Canon EOS 5D Mark II シャッター速度優先AE シャッター速度:0.6 絞り数値:F4.0
レンズ:EF70-200mm f/4L IS USM 焦点距離:106.0mm ISO感度:100

↑ 今回はEF70-200mm f/4L IS の試し撮りも兼ねて。

EF70-200mm f/4L IS は噂通り非常に描写がキレイで満足できるレンズ!






安順廊橋4
Canon EOS 5D Mark II シャッター速度優先AE シャッター速度:1.6 絞り数値:F4.5
レンズ:EF70-200mm f/4L IS USM 焦点距離:200.0mm ISO感度:100

この画像だとわかりづらいが原寸の画像では橋内のレストラン室内まではっきりと
写っている。使えるわ、このレンズ。





安順廊橋1
Canon EOS 5D Mark II シャッター速度優先AE シャッター速度:0.5 絞り数値:F4.0
レンズ:EF24-105mm f/4L IS USM 焦点距離:24.0mm ISO感度:800






安順廊橋5
Canon EOS 5D Mark II シャッター速度優先AE シャッター速度:0.6 絞り数値:F4.5
レンズ:EF17-40mm f/4L USM 焦点距離:17.0mm ISO感度:800

↑最後は広角で遊んでみた。やはり広角だと奥行き感が出て、これはこれで面白い!



三脚買ってから気づいたけど、レンズに付いている手ぶれ補正機能が
かなり使えるため、よほどのことがない限り三脚は必要ない。

今回のような夜景では絶対に三脚必要だけど、それ以外は手持ちでいける。



それと今回、初撮りだったEF70-200mm f/4L IS USMレンズだが、
かなり使えそう!これからどんどん使おうー!!






ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ    
   今日もクリックお願いします!!



杜甫草堂

2009/07/15(水)20:07
成都市内にある有名な観光地 『杜甫草堂』の紹介。

杜甫(とほ 712年-770年)は、中国盛唐の詩人。
杜甫は48歳から51歳まで約四年間を成都で暮らし、その間に240首余りの
詩を作り、過ごした。
その過ごした場所が、杜甫草堂である。

現在では、当時の草堂は残っていないが杜甫の過ごした場所として、
観光地になっている。


正直、杜甫のことはよく知らないです。
ただ有名な観光地なので、一回くらい行っとくか。というのと、
写真を撮りたいという理由だけで行ってきました。

入場料は60元(約830円)。

中はキレイな公園と言った感じ。
竹林があったり、池があったり。

では、杜甫草堂内の様子は写真で。


杜甫草堂1
↑ 入り口。




杜甫草堂2





杜甫草堂3
↑ 読書をしている老人など、まったりとした雰囲気がいい。





杜甫草堂4





杜甫草堂5
↑ 人工?の滝もあった。





杜甫草堂6





杜甫草堂7
↑ 竹林の中に赤いレンガの壁が映える。





杜甫草堂8





杜甫草堂9





杜甫草堂10





杜甫草堂11



雰囲気のある、落ち着いた場所だが入場料がなければと思う。
杜甫や歴史に興味ある人は行ってみてください。




ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ    
  今日も読んだらクリックお願いします!!



Before  | FreeStyle+成都ライフTOPへ |  Next
© 2009 蜀 All Rights Reserved.
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

mizu

Author:mizu
2009年3月より四川省は成都市に住むことに!
これまで2006年3月から2009年3月までの3年間を上海で過ごしてきたが、一変、地方都市へ!四川省&成都情報をお届けします!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

置き手紙

おきてがみ

ポチッとしていただければ、後ほど伺います!

Blog Parts











税理士 大阪 神戸
税理士








edita.jp【エディタ】








現在の閲覧者数:




ブログランキング


  ブログランキング

   にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

  

  

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。