『蜀』の国、成都での生活日記や四川省&成都情報をブログで発信します!

スポンサーサイト

--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー:スポンサー広告 |

北京旅行6 天壇公園

2009/08/23(日)17:24
北京旅行その6は『天壇公園』。

ここも世界遺産で正式名称は『北京の皇帝の廟壇』。

ここは、明清代の皇帝が天に対して祭祀を行った宗教的な場所(祭壇)である。





天壇公園2






天壇公園1

今回は南門から入りました。






入って最初にあるのが『圜丘壇』。

天壇公園3






天壇公園4

毎年冬至の日に皇帝が五穀豊穣を祈願した祭壇。






天壇公園5






次にあるのが『皇穹宇』。

天壇公園6






皇穹宇の周りを囲む『回音壁』。この土壁は音声伝導がすごく、壁の端で
小声で話すと、もう一方の端まで聞こえると言う。。。

天壇公園7






途中の土産物屋の前にいた宮廷衣装を着た店員のおっちゃん。

天壇公園8






そして、天壇メインの『祈念殿』。

天壇公園9






天壇公園10

釘を一本も使わずに28本の柱で支える構造建築。




天壇公園は広くないので、ゆっくり見ても1時間あれば十分かな。


次回は古き北京といった町並み。『南鑼鼓巷』をお送りします。




ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ    
  読んだらクリックお願いします!!



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ごーさんへ
そうなんですか、オリンピック前は改修して
いましたか。じゃあ、キレイに改修されて
いたんですね、今回は。

南鑼鼓巷UPしましたのでご覧ください!!
2009/08/24(月) 20:31 | URL | 管理人 #-[ 編集]
こんにちは、
天壇公園は北京オリンピック前に修理工事を行っていましたので入れなかったですが、今は修復も終わり綺麗になっていると思います。
この公園内からは住んでいたマンションが近かったのでよく休みの日は凧揚げに言っていました。
北京の町並み『南鑼鼓巷』もしかして行ったことがあるかもしれないですので、どんな所か楽しみです。
2009/08/24(月) 10:49 | URL | ごーさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mizu78.blog65.fc2.com/tb.php/271-5da0dff9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 | FreeStyle+成都ライフTOPへ | 
© 2009 蜀 All Rights Reserved.
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

mizu

Author:mizu
2009年3月より四川省は成都市に住むことに!
これまで2006年3月から2009年3月までの3年間を上海で過ごしてきたが、一変、地方都市へ!四川省&成都情報をお届けします!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

置き手紙

おきてがみ

ポチッとしていただければ、後ほど伺います!

Blog Parts











税理士 大阪 神戸
税理士








edita.jp【エディタ】








現在の閲覧者数:




ブログランキング


  ブログランキング

   にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

  

  

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。