『蜀』の国、成都での生活日記や四川省&成都情報をブログで発信します!

スポンサーサイト

--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー:スポンサー広告 |

北京旅行5 頤和園

2009/08/19(水)21:03
北京旅行、第5弾はこちらも世界遺産の『頤和園』。

北京市内から45分くらいかな。思ったより遠かった。

ここは現在大きな公園となっているが、
以前は西太后の離宮として使われていた。



東宮門(正門)から入った。

頤和園1






頤和園2





頤和園3







東宮門から左手のほうに進むと、十七孔橋がある。

頤和園6






頤和園7






十七孔橋を見たら、再度入り口の東宮門方面へ戻る。

頤和園4
昨日の北海公園でも蓮の花が満開だったが、ここ頤和園でも満開だった。






頤和園5






東宮門まで戻ってきたら、頤和園のメインである万寿山を目指す!!

頤和園8






頤和園10
長廊。長さ728mの屋根つき回廊。






さてさて、万寿山に登ろう。

頤和園11






山登りというよりは、完全に階段のぼり。これはこれでキツイ。

頤和園14






やっと一番上に到着~!この眺め、最高!!

頤和園12
目の前に広がるこの湖。人工湖なんです。すげぇー。





頂上にある仏香閣。中には千手観音が安置されている。

頤和園13
数えてみたら24手だったけどね。






万寿山から下りて、さらに頤和園の奥へ。

頤和園15
これも頤和園の有名な清晏舫。






さらに奥はきれいな公園のようになっています。

頤和園16


このあと、北宮門から出て頤和園観光終了。


次回は、同じ日に頤和園のあとに行った天壇公園をお送りします。




ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ    
  今日もクリックお願いします!!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ごーさんへ
確かに広くて疲れますね!!
時間があれば、のんびりするのも
いいかもしれませんが、北京市内から
若干離れているというのも何回も
行かない理由のうちのひとつですかね。
2009/08/23(日) 17:27 | URL | 管理人 #-[ 編集]
お疲れ様です。
『頤和園は広く一回りするにもかなりの距離を歩いたと思います。
私はこの場所には2度ぐらいしか行っていません、何故かというと疲れるからです(笑)
時間があってのんびりするにはいいところですね。
2009/08/23(日) 16:10 | URL | ごーさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mizu78.blog65.fc2.com/tb.php/270-6a72bdcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 | FreeStyle+成都ライフTOPへ | 
© 2009 蜀 All Rights Reserved.
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

mizu

Author:mizu
2009年3月より四川省は成都市に住むことに!
これまで2006年3月から2009年3月までの3年間を上海で過ごしてきたが、一変、地方都市へ!四川省&成都情報をお届けします!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

置き手紙

おきてがみ

ポチッとしていただければ、後ほど伺います!

Blog Parts











税理士 大阪 神戸
税理士








edita.jp【エディタ】








現在の閲覧者数:




ブログランキング


  ブログランキング

   にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

  

  

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。