『蜀』の国、成都での生活日記や四川省&成都情報をブログで発信します!

スポンサーサイト

--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー:スポンサー広告 |

峨眉山と楽山大仏 二日目

2009/04/07(火)18:59
1泊2日での【峨眉山と楽山大仏】旅行。

二日目は、いよいよメインの峨眉山!

今回、写真 31枚使用で、かなり長編になってます!!




峨眉山は、中国の仏教で言うところの聖地で、
中国三大霊山(五台山、天台山、峨眉山)や
中国四大仏教名山(五台山、九華山、普陀山、峨眉山)の一つである。

これが文化遺産。



また、この辺一帯は聖地となっていたために自然が護られ、
約3000種の植物と、絶滅危惧種を含む約2000種の動物の宝庫でもある。

これが自然遺産。



上記、二つが認められ複合遺産となっています。


峨眉山13








この日は、早朝からの行動でした。
6:20にホテル出発!

15分ほどで、峨眉山ふもとのバス出発地点に到着。

まだ暗かった。。。

峨眉山1



中腹まで行く峨眉山内の専用バスに乗り換える。

いろは坂みたいな、うねうねした道を45分走り続ける。


さすがにみんな、車酔い。

20人乗りのマイクロバスで、酔わなかったのは俺を含めて3人だけ。

みんな豪快にゲロってた。




バスが入っていける中腹はだいたい2000mくらいかな。


あのー。。。

4月なんですが。。。


バス降りたら。。。














寒っ!!!


真っ白の銀世界だった。

峨眉山2









峨眉山3

むっちゃ、寒い。







それで下は雪で、ぐちゃぐちゃ。

俺、動きやすいように運動靴。

しかも、メッシュで軽いやつ。

速攻で、靴の中びっしょり&冷たい。

峨眉山6





最悪の形で、峨眉山への登山スタート。








途中の道は、凍っててアイスバーン状態。

超危険。何度も滑ってコケそうになった。

峨眉山4









途中の売店で、おっさんが何か売ってる。。。

何?滑らない?

いくら?5元?

買ってみた。

峨眉山5

セーター生地の足(靴)に履くやつ。

これが、氷にくっついて滑らない!

オヤジ!いい買い物したぜ!これでテンションちょっとUP!!





天気は雪。景色もそんなに見れなかった。

峨眉山7







峨眉山8








やっと、頂上へ向かうロープウェイ乗り場に到着!


ここでも人が多かったーーーー。

1時間くらい並んだ。

峨眉山11








このロープウェイがすごかった。

見えないかもしれないが、超巨大なゴンドラなんです。


峨眉山9








なんと、定員100名。そして高速!!

峨眉山17


定員100名のロープウェイなんて初めて。








やっと、山頂付近に到着!!

ここからは、朝だとご来光が!昼は雲海が見える絶景ポイント!!
















おいっ!!

ご来光??

雲海??



吹雪いてるっつーの!!!!

5m先が見えん。。。


峨眉山12








あーーーー、何も見えねぇーーーーーーー。


せっかく、金頂まで来たのに。。。


峨眉山15









峨眉山14
↑これが峨眉山のメイン!!って言っても何も見えないか。。。









晴れていれば、こういうものが見れたんです。

峨眉山35

超巨大な金の仏像。人の大きさと比べてみて、超でかいんだって!



けど、何も見えん。

待てど暮らせど、天候は回復せん。

峨眉山16







聞くところによると、最近ずっと天気が悪く、ご来光はもう2ヶ月も
見れてなく、金頂周辺もずっと吹雪いてる日が続いているらしい。


時期間違えたってことだな。

夏くらいにもう一回来ようと。









仕方なく、下山。

下のロープウェイ乗り場に戻ったら、下は視界は戻ってた。

頂上は雲の中だったんだと思われる。

雲海、見たかったなー。

峨眉山18
















ここから、バス乗り場まで戻っている途中。。。


野生のサルに遭遇!!


ここ峨眉山は野生のサルがいるのは有名で、ちょっと凶暴な
サルが多いという情報だった。

寒いせいか、特に凶暴ではなかった。

峨眉山19









突然、こっちに向かって突進してきたっ!!

峨眉山21

めっちゃ目の前まで来て、若干ビビッてしまった俺。







峨眉山22
観光客に餌もらってた。あげていいのか?







ここでバスに乗り、中腹から下のほうに移動。

そこで昼食。ロープウェイが込んでたから、かなり時間が押して
この昼食時点で14時くらいになってた。








この後は、寺院めぐりとハイキング感覚の歩いて自然を楽しむモード。

まぁ、さっきの雪山が過酷だったから、こういうほうが落ち着く。

峨眉山23








またもロープウェイで、ちょっと上まで。

こっちのは普通の6人乗りのロープウェイ。

峨眉山24









ロープウェイを降りて、最初に着いたのが萬年寺。有名らしい。

峨眉山25








峨眉山26
線香が巨大。しかも芯は木でできてるから、線香の匂いはせず。
木が燃えているといった状況。








峨眉山27









峨眉山28










峨眉山29

その後も、いろいろな寺院を見て回る。








峨眉山はサルで有名なので、おみやげ物もサル。

峨眉山20









みんな買ってた。

峨眉山31
おんぶザル。








一通り、寺院を見たら峨眉山の自然を見つつ、バスの待つ場所まで
遊歩道を歩く。

これはよかった。やっぱ、観光は寺とか見てもつまらん。

世界遺産は自然遺産に限るなぁ。


峨眉山32








峨眉山30







峨眉山33










30~45分ほど歩いて下山口に到着~。

峨眉山34





このとき、すでに19時前。

このあと、麓におりてバスを乗り換え、19時30分に峨眉山を出発。

成都に着いたのが22時頃。



これにて、今回の【峨眉山と楽山大仏】の1泊2日の旅行が終了。

峨眉山の吹雪。。。また天気がいいときに来たい。

夏にリベンジだな。






10044223674.jpg  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
 サルのぬいぐるみ。かわいいと思ったらクリック





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ひげへ
おお、ラサ行ったときにここ寄ったか。
金の仏像。。。俺は行ったが天気悪くて
見てないのと同じ。。。
夏にもう一回行ってみる。
2009/04/18(土) 13:53 | URL | 管理人 #-[ 編集]
おお!!
ここ俺も行ったけど、
時間の関係で上まで行ってないんだなー。
この金の仏像見てない・・。
2009/04/15(水) 23:59 | URL | hige #-[ 編集]
akiさんへ
こちらこそ、よろしくお願いします。
私も大連については良く知らないので
akiさんのブログを楽しみに読ませて
いただきます!
2009/04/09(木) 23:24 | URL | 管理人 #-[ 編集]
ごーさんへ
こちらこそ、訪問ありがとうございます。
威海という場所を知りませんでした。
リゾート地なんですね!
今後ともよろしくお願いいたします。
2009/04/09(木) 23:23 | URL | 管理人 #-[ 編集]
成都小猫さんへ
そうですね。
天気が非常に悪かったので。。。
次回はテルテル坊主を準備します。
2009/04/09(木) 23:21 | URL | 管理人 #-[ 編集]
mizuさんこんにちは!
四川省の事は全くわからないので、mizuさんの記事で勉強させてもらいます!
世界遺産巡りをよくされているようで、羨ましい・・・。
これからもよろしくお願いいたします。
2009/04/09(木) 10:01 | URL | aki #-[ 編集]
こんにちは、
ブログ訪問ありがとうございました。
四川省は世界遺産の多い所ですね。
一度行ってみたいとおもっていますが、
なかなか行く機会がありません。
リンクさせていただきますのでこれからもよろしくお願いします。
2009/04/09(木) 07:59 | URL | ごーさん #-[ 編集]
今度、照る照る坊主を忘れないでねv-8
2009/04/07(火) 23:17 | URL | 成都小猫 #aIcUnOeo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mizu78.blog65.fc2.com/tb.php/230-3f4a79ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 | FreeStyle+成都ライフTOPへ | 
© 2009 蜀 All Rights Reserved.
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

mizu

Author:mizu
2009年3月より四川省は成都市に住むことに!
これまで2006年3月から2009年3月までの3年間を上海で過ごしてきたが、一変、地方都市へ!四川省&成都情報をお届けします!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

置き手紙

おきてがみ

ポチッとしていただければ、後ほど伺います!

Blog Parts











税理士 大阪 神戸
税理士








edita.jp【エディタ】








現在の閲覧者数:




ブログランキング


  ブログランキング

   にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

  

  

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。