『蜀』の国、成都での生活日記や四川省&成都情報をブログで発信します!

スポンサーサイト

--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー:スポンサー広告 |

世界遺産 青城山

2009/03/29(日)21:53
今日は四川省内にある世界遺産【青城山と都江堰水利施設】に
行ってきました。


ここは成都市内から60km程度。バスで1時間半くらいで行ける!
休みの日に、ぶらっと世界遺産へ。。。最高!成都ならではだね。


【青城山と都江堰水利施設】は文字通り、2つの施設で1つの
世界遺産登録となってるところです。


今日は日帰りで両方見てきました。
でも、今日のブログでは【青城山】のみを紹介します。

ここは自然遺産ではなく、文化遺産で登録されてるんです。
道教発祥の地ということらしいです。

俺は帰ってくるまで、自然遺産だと思ってた。。。
そのわりには、って思いながら山登ってたよ。ドンマイ!!


成都市内の新南門バスターミナルを9時に出発!!

成都市内から、青城山までは19元(275円)

なぜかチケットには席番号が書いてあるのに、バス内には
席番号がなく、適当に座らされる。


そして、オンボロバス。。。
青城山2





10時40分に青城山に到着!!

青城山3




入場料は90元(1300円)と中国内では高いほうだった。
まぁ、ここは地震の影響をモロに食らったところだから復興支援と思えばね。





早速、登山開始!!

って余裕かましてたら。。。。

ひたすら、階段が続く。。。。

青城山4


登っても登っても、階段ばっか。。。

いい運動?適度な運動?

過激なスポーツだよっ!!


青城山10


ほんとにずーっと階段。

筋肉痛??うん、明日の朝が恐ろしい。。。



まぁ、要所要所に寺院があって、毎回そこで休憩しながら上って行った。

青城山5





季節はもうすぐ春!

新緑が芽吹いてたり、菜の花が満開だったりできれいだった。

青城山6










青城山7





天気は曇ってた。
まぁ、成都付近で晴れの日なんて、ほとんどないから、
いつもの天気なんだけどさ。


青城山8




こんな亀がいたり。

青城山9




それが頂上付近に行ったら、龍になってた。

青城山11




13時半ころに、やっと頂上付近到着。

いやー、約2時間半の階段地獄だった。。。



青城山12
↑頂上付近からの眺め。






上清宮。ここまで来れば頂上はすぐそこ。

青城山16





着いたーーーー!頂上!!

青城山13





上の建物の中を見に行ったら。。。


青城山14

超巨大な金の牛が。。。。
聖闘士星矢のタウラスのアルデバランを思い出したよ。。。





ここで、ひと休みしてから上ってきた道とは別のルートで下山。



青城山15

花が満開できれいだった。







そして、下山ルートでこんなものを発見!!

青城山17


字が小さくて読めない?
昨年5/12の地震(M8.0)が発生した際に、上から滑り落ちてきた岩なんだってさ。


まぁ、あれだけでかい地震だったんだ、不思議じゃない。



そして途中からロープウェイで下まで。

青城山18

ええっ?

ロープウェイって書いてあったのに。。。リフトやん。


まぁいいかと思ったが、小雨が降っててかなり寒かった。

景色はきれいだったんだけどね。

青城山19





そして、無事下山。15時くらいかな。下に着いたのは。

青城山20




地震で、かなりの被害があったと聞いていたが、現在ではほぼ修復が
完了していた。


ただ、中で食事するような場所がなかったなぁ。
何も食わずに、ひたすら上って下りてきた。





明日は、もう一箇所の【都江堰水利施設】を紹介します。




10044224044.jpg  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
  読んだらクリックお願いします





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
tulieさんへ
おお、行ってきましたか!
なるほど、大人数だとどうしても時間が
押してしまいますよね。
でも、大人数でワイワイ行くのも
楽しいですよね。
九寨溝、絶対行って下さい!
私は中国いろいろ行っていますが、
ランキング1位は九寨溝ですから。
2009/10/18(日) 15:58 | URL | 管理人 #-[ 編集]
行ってきました
天気が悪かったり、都合が合わなかったりで。
本日、やっと青城山に行くことができました。
それでもやはり、天気が悪く眺めが悪かったり、上清宮より先の道が塞がれていてアルデバランが見られなかったりしたのですが、山登り自体は結構、楽しむことができました。
生憎、6人と大人数で行ってしまったため、下山が予定よりも1時間ほど遅れてしまい、都江堰は見に行くことができなかったのですが、1人で行っていれば回れたと思います。
代わりに火鍋を食べて帰ってきました。
次は、九寨溝を狙ってみる予定でいます。
2009/10/18(日) 01:03 | URL | tulie #-[ 編集]
tulieさんへ
参考になり幸いです!
行ったら報告待っていますね!!
2009/10/08(木) 15:15 | URL | 管理人 #-[ 編集]
丁寧な説明、ありがとうございます。
やはり、日帰りでもいけそうですね。
できればこの連休中に試してみようかと思っています。(便乗したいと言う方がいて、それで少し日程が動きそうなのですけど)
きちんと水と食事持参で行ってきますよ。
2009/10/04(日) 09:48 | URL | tulie #z8Ev11P6[ 編集]
tulieさんへ
コメントありがとうございます。
青城山と都江堰は成都にいるなら、とりあえず
行っとけ!といった場所です。
まず、私が出発したのは9時発くらいのバス。
10時半くらいに青城山に着きました。
そこから、ひたすら歩き(ハイキング感覚)、
頂上まで行って、下に戻ったのは15時くらいで
そこからタクシー(金に余裕があったので)で、
都江堰まで。30元くらい。所要30分。
都江堰に16時前に着いて、1時間くらい見れば
十分だと思います。
そこから再度タクシーで都江堰のバスターミナルへ。
そして成都に戻りました。
成都の新南門のバスターミナルとは、長距離バスの
発着地です。
そこに行って、チケットを買えばバスに乗れます。
他にも不明な点があれば、質問どうぞ!!
2009/10/03(土) 10:23 | URL | 管理人 #-[ 編集]
どうも。
ほぼ初見でこんなことを聞いてしまって申し訳ないのですが、この青城山と都江堰水利施設の際は見る際にどれぐらいの時間を必要としましたでしょうか?
このブログでの写真に感動し、是非行こうと思っているのですが、周囲の人間によって言う時間(移動時間、および、見るのにかかる時間)が異なっており、判断がつきづらく感じたため質問させていただいた次第です。
それと、行きで利用している新南門のバスターミナルとは、この位置にバスターミナルがある形でしょうか?
申し訳ありませんが、よろしくお願いできればと思います。
2009/10/02(金) 23:12 | URL | tulie #z8Ev11P6[ 編集]
添てんさんへ
添てんさんから、旅行や世界遺産のコメントいただけると、うれしいです。
やはりプロの方ですからねー。

青城山は、まぁ時間があればって時でいいと思います。
寺とか好きな人とかは別として。
やっぱ、中国で山なら【黄山】ですね!
2009/03/30(月) 19:08 | URL | 管理人 #-[ 編集]
はろ
青城山には行った事がないなぁ~
登山ツアーはお年寄り向きじゃないからかしら(笑)
それにしても、中国の像はマンガチックだよね
「金の牛」なんて、どう見ても…

そろそろ、そちらも春なんですね
暖かくなったら中国にも行きたいな
2009/03/30(月) 08:05 | URL | 添てん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mizu78.blog65.fc2.com/tb.php/226-cb16b523
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 | FreeStyle+成都ライフTOPへ | 
© 2009 蜀 All Rights Reserved.
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

mizu

Author:mizu
2009年3月より四川省は成都市に住むことに!
これまで2006年3月から2009年3月までの3年間を上海で過ごしてきたが、一変、地方都市へ!四川省&成都情報をお届けします!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

置き手紙

おきてがみ

ポチッとしていただければ、後ほど伺います!

Blog Parts











税理士 大阪 神戸
税理士








edita.jp【エディタ】








現在の閲覧者数:




ブログランキング


  ブログランキング

   にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

  

  

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。