『蜀』の国、成都での生活日記や四川省&成都情報をブログで発信します!

スポンサーサイト

--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー:スポンサー広告 |

来たぜぇ

2006/03/22(水)13:51

は~るばる来たぜ、上海ぃ~~♪


やっとネットが繋がる状況になりました!
でも、会社のLANなんだけどさ。自宅のネットはまだ
いつになるかは不明。。。


今日で上海来て6日が経ったけど、まず着いてマンションの契約。
そして生活必需品の購入、家の中の掃除を頑張ってやったのだが。。。


日曜の朝、起きてみると、のどが痛い。熱も少しある。もしかして。。。


と、思ってたら、やっぱり熱がどんどん上がってきた。
とりあえず、日本から持ってきたバファリンとパブロンを飲んでみたが
まるで下がる気配なし。


次の日、仕事の最重要な会議のため出社。このとき、すでに38.4度。
意識はあまりない。結局、会議終了後、強制通院を言い渡される。


けど、行った病院がまずかった。医師に「ただの風邪ですね。」だけ。
ちなみに日本人医師。薬を数種類もらって帰宅。この時も38.5度。
もう死ぬ寸前だよ。


その夜。もらった薬を飲み睡眠に就くが、夜中になり寒くて起きる(悪寒ってやつ)
熱を計ると39.4度。三途の川が見えてきた。向こう岸におじいちゃんが迎えに
来てる。。。こんな幻覚まで発生。
この熱、朝まで続く。


翌朝、以前出張時に使った信用ある病院に行きました。
最初から、ここに来てれば良かったんだよなぁ。
病院着いて、まず看護婦さんに体温、計ってくださいと言われ計ってみると
なんと、40.2度。。。。俺より看護婦さんがパニクってたね。


とりあえず優先的に診てもらえて、すぐ点滴(2時間)。
そして昨日、ほかの病院で薬くれたって言ったら、この風邪は飲み薬なんかじゃ
治らんよ。って言われた


やっぱり点滴したら回復してきた。今日の朝もまた病院行って点滴(30分)
してきたから大丈夫っす


いや~、上海来ていきなりの災難だったよ。しかも風邪引いてる3日間、
メシはコンビニのパンだけ。。。


俺は今回の風邪で学んだ事。「早く上海で彼女をつくろう」と、しみじみ思った。


 


  読んだらクリックしてねぇ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mizu78.blog65.fc2.com/tb.php/160-18a40145
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 | FreeStyle+成都ライフTOPへ | 
© 2009 蜀 All Rights Reserved.
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

mizu

Author:mizu
2009年3月より四川省は成都市に住むことに!
これまで2006年3月から2009年3月までの3年間を上海で過ごしてきたが、一変、地方都市へ!四川省&成都情報をお届けします!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

置き手紙

おきてがみ

ポチッとしていただければ、後ほど伺います!

Blog Parts











税理士 大阪 神戸
税理士








edita.jp【エディタ】








現在の閲覧者数:




ブログランキング


  ブログランキング

   にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

  

  

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。