『蜀』の国、成都での生活日記や四川省&成都情報をブログで発信します!

スポンサーサイト

--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー:スポンサー広告 |

中国語の学校

2006/10/23(月)20:36

今までずっと行きたいとは思っていたが、仕事が忙しくて行けなかった
中国語の学校。



情けないことに、中国に来て8ヶ月、彼女は中国人。


こんな環境でも俺の中国語は上達しません!いや、やる気はあるんよ。。。



今の会社で中国語とかの自己啓発は補助金がでるので
行かない手はない。



最初は自分で払って、学校で一定のカリキュラムが終了し


検定修了書みたいなのを会社に提出すれば8割の金額が戻ってくるんです。



次に、学校を昆山で探すか、上海で探すか?



平日は昆山にいるから仕事終わった後に学校行くか?


それとも土日は上海にいるから、休日の時間削ってでも上海で探すか?



いろいろ迷ったので、会社の通訳さんに相談してみたら



「昆山にはいい日本語学校がないし、いい先生もいない。」


「絶対上海で探したほうがいい!!」って言われた。



確かに、上海で日本人などが通う中国語学校ってたくさんあるからね。



そこで、またまた通訳さんに上海でいい学校のリサーチをお願いしたら。。。



うちの通訳さん、以前は上海で中国語の先生やってたんだって!

日本人の4~6歳くらいのクラス担当だったらしい。



そこで、さっそく以前働いていたその学校を紹介してもらい見学に行ってきた。



校長先生みたいな人が、? 旦大学の教授らしく有名な先生らしい。



とりあえず見学っていうか、そこの先生達と1時間くらい雑談して


気に入ったので、お願いすることにしました。



来週から毎週日曜13:00~15:00の2時間と平日はパソコンをテレビ電話の


ようにして先生と30分くらい会話。



毎日のレッスンです。



先生いわく、1週間に1回じゃ覚えて忘れての繰り返しになるから


身に付くのに時間がかかる!!



確かに。。。



だから毎日30分でもやると、覚えるのが早いんだって。


さすがプロ。



来週から必死で頑張ります



ちなみに学校はこれ。






 今日もクリックお願いします

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mizu78.blog65.fc2.com/tb.php/101-e3d1e072
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 | FreeStyle+成都ライフTOPへ | 
© 2009 蜀 All Rights Reserved.
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

mizu

Author:mizu
2009年3月より四川省は成都市に住むことに!
これまで2006年3月から2009年3月までの3年間を上海で過ごしてきたが、一変、地方都市へ!四川省&成都情報をお届けします!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

置き手紙

おきてがみ

ポチッとしていただければ、後ほど伺います!

Blog Parts











税理士 大阪 神戸
税理士








edita.jp【エディタ】








現在の閲覧者数:




ブログランキング


  ブログランキング

   にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

  

  

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。