『蜀』の国、成都での生活日記や四川省&成都情報をブログで発信します!

スポンサーサイト

--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー:スポンサー広告 |

上海の自宅

2006/04/23(日)20:24

今日は俺の上海の自宅を紹介します。


ここは友人も住んでいて、俺が上海に来る際に紹介してもらって
俺自身も気に入って住んでいます。


家賃は1ヶ月3300元(日本円で4万6千円也)
間取りは1LDK。いや~、こんな物件、日本で5万円以下では絶対無理っしょ。


では、まず外観から見て頂きましょう。


  


14階建てで俺は最上階の14階に住んでます!!景色は抜群!!


次に室内。リビングと寝室とキッチンにシャワー&洗面所って感じ。
こっちは室内は靴のままOKなんだけど、俺は嫌なので玄関で靴脱いで
スリッパで!って感じにしてます。日本式にね。


まずはリビングから。
 

 ここは玄関


上海で部屋借りる時って、家具や電気製品は最初から部屋にあって
自分で用意するものってないんだよね。
他に欲しいものあれば大家さんと交渉すれば買ってもらえる。
俺はテレビが小さかったので大きいのを買ってもらった。いい大家さんだ!


続いてキッチン。実は平日は昆山で日曜だけ上海なので
1回もキッチン使ってない。。。早く料理してくれる人を探さねば。。。


   


最後に最上階からの眺めを。。。
夜景もきれいなんだけど、今日は天気がいまいちなので
今度、天気のいい日に撮っておきます。


  



この家に1週間に日曜だけって、もったいない。。。。
のちのちは毎日ここから昆山まで通うつもりです。
車で1時間だしね。


5月のGWには大学時代の後輩夫婦が上海を訪れるので
ぜひ我が家に立ち寄ってほしいもんだね。


他の皆さんも、機会あれば遊びにきてください!
いつでもお待ちしています



  今日も読んだら必ずクリックしてねぇ~。

スポンサーサイト

2006/04/22(土)00:30

今日は桜について。



俺は中国に3月20日頃来たので、今年は桜が見られなかった。
やっぱ桜見ないと、春が来たって実感が薄い。。。


男の俺が、こんなこと言うのは変かもしれんけど1番好きな花は「桜」です。
なんかね、やっぱ桜咲く時期って入学式や入社式なんかも含めて
始まりの季節って印象があって、それと平行して桜が連想されるんよ。


で!今回のメインは中国には桜がない!ってこと。


あるにはあるけど、植物園などに行かないとない!
街中に桜の小さい版の野桜が咲いてるけど、やっぱいまいち雰囲気出ない。


ちなみに日本の桜。中国から伝わってきてます。平安時代に。
はい、調べました。


なのに、なぜ?中国はこんなに桜が少ない???
謎っす。誰か調べて!!


俺は今後、中国で桜を見ない春を何度も迎えるわけか?
いやだ!あり得ん!!!桜を見るまで俺には春来ない!一気に夏?
それもなぁ~。


やっぱり日本の、はっきりした四季。わびさび。
中国に来てから、日本の良さをしみじみ実感。。。


そういや、おととしの夏は上海にいたけど、セミの鳴き声聞かなかったなぁ。

まぁ、中国にはまた違う四季折々の風物詩があるはずだから、
それを探してみよ。


それも今後、ブログでやっていこうと思います。乞うご期待!!!


 


  今日もクリックお願いしま~す
            最近、徐々にランキング上昇中

現地メシ2

2006/04/20(木)21:52

朗報!!やっとPCにデジカメソフトをインストールしたので
写真のUPが可能になりました!!!


そこで今回は、先日やった「現地メシ」を写真で撮ってきたので
公開しま~す!!


まず店は、ほんとにローカルな感じ。
小さい定食屋って感じかな。「老列川面」。意味は知らん!!



特にうまい!って感じじゃないけど、なぜか毎日行ってしまう。


最近、ハマってるのがチンジャオロースー飯!
この前のブログでは回鍋肉飯がおススメって言ったけど
最近、味が変わって回鍋肉飯はランクダウン。代わって
下のチンジャオ飯がランクイン!!!



結構、量多くてうまい!!これで8元!!!(日本円で112円)
週3ペースでこれ食ってます。マジうまい!!


他にも麺もあって、俺の同僚コウスケのおススメは麺。
見た感じヤキソバっぽいんだけど、ヤキソバほどうまくはない。
味は表現できん。ただ、麺は少しボソボソ感がある。



コウスケはこれを週3ペース。


そして中国では有名な青島(チンタオ)ビール



中国のビールは日本のと比べて1~2度くらいアルコール度数が
低いので、比較的飲みやすい。


さすがに中国に住んでるので、観光で来てる人たちは食べないような
ローカルな店で食ってるが、当たりもあるけどハズレも多い!


今後もいろいろ写真で、上海&昆山を紹介していくので要チェック



  読んだらクリックしてください

日本で所属していた会社のフットサル部「F.C.OKE」を退団して
早1ヶ月となった。
上海に来て移籍先を探していたが、ようやく移籍先のチームが決まった。


チーム名は「串聯(チュワンリャン)」。もちろん上海に赴任や留学している
日本人のサッカーチームである。


「F.C.OKE」より完全移籍。移籍金はなし!1年契約で合意に至った。
とAP通信より。


背番号も決まった。「23」。ベッカム?マイケル・ジョーダン?
空いている一番若い番号に勝手に決まっていた。
今度、ユニホームを紹介します。


このチーム、現在上海にある日本人草サッカーリーグ、「上海ZOOリーグ」に
挑戦中!!8チームあるんだけど第4節終了時点で最下位。。。
まぁ、負けるのは「F.C.OKE」時代からだから慣れてるんだけどね。


でも、上海でいろいろな人に出会えるいい場だと思うよ。
サッカーがきっかけで、いろいろな交流がある。
サッカーやっててよかったよ!!


サッカーだけじゃなく、チームでいろんなイベントもやるらしいしね。


今後も上海サッカー情報をお届けしていきますよ。



 今日もクリックお願いします

中国人から見た日本料理

2006/04/16(日)22:22

先日、同僚の中国人7人と俺を含めた日本人2人の計9人で
日本料理店に行ってきた。江蘇省の昆山ってトコでね。


この店のオーナーは日本人で味も日本で食べるのと同じ!!
久々に納豆食べた。茨城人の俺としては、元気の源である。


同僚の中国人は数人が日本料理は初めて!2人くらいは何度も食べた事があって、
何でもOKと言ってた。
確かにこの2人、納豆まで食ってたから、相当日本通だね。
日本語もペラペラだしね。


それより、日本料理を初体験の数人。これが面白かった!!


まず、中国人は生で料理は食べない。野菜でさえ火を通す。
だからサラダ頼んでも、あまり手を付けない。

まず、刺身の盛り合わせ!!
野菜でさえ生で食べないのに刺身なんて言ったら論外!
魚、生で食うのかよ!って感じ。


でも俺や他の日本通メンバーが、うまそうに食っていると「うまそうかも?」
と思ったのか、何人かが恐る恐る手を付けると、「おっ!いける!」と
1人が言い出すと、刺身はあっという間になくなったよ。


その後も俺が、中国人でも食べられそうな(好きそうな)物を注文。
お好み焼きとかベーコンほうれんそう炒めとかは人気あったね。


ではでは、うちの中国人メンバーに人気の日本料理ベスト5。
5位 焼き鳥
4位 ベーコンほうれん草炒め
3位 しょうゆラーメン
2位 フライドポテト
1位 枝豆


1位、枝豆って。。。これ料理?日本食???
まぁ、こんな結果。あくまで俺の同僚の中国人の好みなので
これが中国人の一般的な日本料理の好みではないので注意!!


でね、寿司の盛り合わせを頼んだわけよ。
この中に、中国人が全員、見た瞬間頭の上に「?マーク」が点滅した物体登場!

日本人には、見慣れてるから何とも思わないんだけどね。


その正体は「おいなりさん」。


この茶色の物体は?って感じで箸で突っつく一同。
確かにさ、俺が日本人じゃなくて、初めておいなりさんみたら食べないかも。
だって味も想像しづらいしうまそうに見えなそうじゃない?


そこで、ウチの若い衆の切り込み隊長である北京出身の周くん。
俺が甘くて、うまいよ!の言葉を信じ、おそるおそる口に運ぶ。
まわりは周くんに大注目!!そして「どう?どう?」と聞く一同!!


周くん、「うん、うまい!大丈夫!」
他のメンバーも食ってみると、大丈夫みたいね。


いや~、海外行くと現地料理に謎の物体があると挑戦するには勇気がいるよね。
今回、勇気をだして、おいなりさん食べた周くん、MVPです。


こんな感じで盛り上がった夕食会でした。


そういや、俺と同部屋のリャオくんは海老の天ぷらばっか食ってたな。
かなりお気に入りと見た。


 


  今日もクリックお願いします!!

中国タクシー

2006/04/12(水)21:59

今日は中国タクシーについて。


中国ではタクシーが本当に安い!初乗り10元(1元=14円ね。)!
140円だね!!だから、いつもタクシー使っちゃうんよ。
ホントはバスとか地下鉄ならもっと安くて3元も出せばどこまででも行ける!
(30分以内のとこならね。)3元て、42円だよ。


中国はホントに物価が安いからなぁ~。ってか日本が高すぎるのか。


で、タクシーなんだけど上海の国際空港は浦東(プートン)国際空港って言うんだけど、
そこから上海市内の俺の家まで1時間ちょい。約50キロくらいかな?
それをタクシーで行っても160元くらい。2240円だよ!!
日本で2240円分タクシーに乗ったら4~5キロくらいかな?
日本でタクシー乗らないから、よくわからんけど。。。


逆に日本で50キロタクシー乗ったら、いくらになるんだ?
誰か試してみてくれ!!


でもね。。。。


中国のタクシー。。。。。


鬼怖い。。。。。


たぶん、ディズニーランドのスペースマウンテンの1000倍怖い。。。。


あれは乗ってみないと言葉では表現できない。
何度、死んだと思ったことか。。。


逆走なんて当たり前。車と車が、すれ違うときはミリ単位で車がすれ違う。
中国の交通ルール。。。なんとかならないかなぁ。。。


ってなわけもあり、会社からは車の運転は禁止されてます。
たまにはドライブしたいのに。。。まぁ中国で車持ってないからいいんだけど。


四川料理に引き続き、中国タクシー!!これもお試しあれ!!!



  読んだらクリック!!!

現地メシ

2006/04/08(土)22:54

最近、ずっと中国人メンバーと一緒に仕事&生活してるもんで
もちろん、昼飯や夕飯も一緒に食ってる。


出張で上海来てた時は日本料理ばっかり食べてたので、普段の中国人の
食べてるものが、こんなに安いのかと実感してる日々。


まず、上海で日本料理を食べると「食べ放題、飲み放題」で1人/150元
※1元/14円で計算してね!!


と、言うことは約2100円。でも寿司や天ぷら、刺身やビール。
何をどれだけ頼んでも、この値段。しかも味も日本で食べるのと同じ!!!
これなら安いと感じるよね。


さて、ここから中国モード。
最近の俺の1日の使う金額から、いってみよう。


朝:タバコ(7元)、パン(3元)、飲み物500?/ℓのお茶(3元)
昼:弁当(9元)
夜:回鍋肉丼(8元)


だいたいこんな感じ。合計で30元、日本円で420円。。。。


これを考えると日本料理で150元は高すぎる。庶民の俺には
1食に150元は、出せないわ。


しかも、よく夕飯に行く店はラーメンみたいな麺類とご飯系は丼物みたいなのが
あって全部10元以下。しかも量が多い。よく学生街にあるメシ屋みたいな感じ。
安くてうまいくてボリュームたっぷり!!日本料理は贅沢じゃ~~!!


昼の弁当は安いけど、うまくねぇんだよ。日本料理の弁当もあるんだけど
30~40元もするから、毎日どっちにするか超悩む。。。


みんな、上海に来た際には、俺に日本料理食わせてください
切実な願いだよ。
そのメシも今度、写真撮ってくるね。


 


  今日も読んだらクリックしてねぇ~

四川料理

2006/04/04(火)00:53

昨日の日曜は、上海に帰ってゆっくりと過ごしました。


中国人の女友達と夕飯を一緒にする事になり、四川料理を食べに行きました。


俺は日本にいた時から辛いものは全然平気で、ラーメンとかもラー油たっぷり派
だったので、辛いものには自信がありました。


いや~今回も写真UPできないのが残念。また行くから、その時には絶対写真撮って
きますよ。すごいから。。。。


ちなみに一緒に食事に行った彼女は四川省の出身。
まず、「辛くない四川料理ってあるの?」と聞くと「辛くない料理は四川料理とは言わない」


さすが四川!!気合い入ってきたぜぃ!


店は水城路の「デパート百盛」の裏側にある。←店の場所言っても誰もわからんだろ。
店内はきれいな感じで雰囲気もいいよ!うまい料理の期待大だね。


さっそく注文。中国語のメニュー見てもわからないので彼女にお任せ!!
数分後、ぞくぞくと料理が出てきた!!


その前に飲み物はウーロン茶を注文。中国のきれいな店だけあって
日本で飲んでるペットボトルのウーロン茶とは違ったね!
やはりお茶だから当然暖かい。そして湯のみ大に茶葉ごとお湯と一緒に煎れる。
少しづつ飲まないと茶葉が口に入るので少しづつ上品にね!!


料理がきた瞬間。。。俺は引いたね。どれも赤い。唐辛子、満載!!
お笑い芸人の罰ゲームか?


まぁ、赤くても辛いのは平気だから、とりあえず一口。。。。。。。
火が出た。もう口の周り痛い。まだ一口でだよ。
の、飲み物~~~!と思った瞬間。注文したウーロン茶。茶葉が邪魔で
ガブ飲みできねぇ~~。こんな状況でも上品に。


二口目。。。もう完全に口の中がマヒ状態。味なんか全然わからんよ。


どんどん出てくるが、全部赤い。俺の目の前で彼女は上機嫌に「おいしい!」ってさ。
聞くと四川の人は毎日これを食ってるらしい。だから太らないって言ってた。
確かにスタイルいいんだよ、彼女は!


最後に俺に気を使って辛くないチャーハンを頼んでくれた。でもマヒで味わからず!
最初に辛いの大丈夫なんて言った俺。カッコわりぃ~~。


そして1日経った今日。。。1日中、腹痛かった。いつも辛いの食べてない人が
いきなり四川料理食べると腹痛くなるんだって!いきなり洗礼を受ける。
今日は会社の本社で会議があったから工場出勤じゃなかったから良かった。
この前のブログに書いたように工場のトイレだったら今日は悶絶してたね。


会議後、上司に「昨日、四川料理食ったら今日は腹痛くて。。。」って言ったら
中国赴任歴の長い上司が、「四川料理食った後にレモンコーラ飲むと次の日
腹痛くならないぞ!俺は!」。。。。マジ?信じ難いが俺も今度試してみよ!


今日、昨日一緒にメシ食った彼女に「やっぱり今日は腹痛くなった」って言ったら
「やっぱりねぇ」って大爆笑された。ヘコむわ。。。。


辛いの大丈夫と思ってる皆さん。もし中国に来て四川料理を食べる際。
「辛いの大丈夫?」って聞かれたら「少しくらいなら。」って答えるようにしましょう。
マジ、半端じゃないから。


今度は必ず写真撮ってきます。それと中国に来たら四川料理お試しあれ!!


  今日もクリックしてください

 | FreeStyle+成都ライフTOPへ | 
© 2009 蜀 All Rights Reserved.
カレンダー

03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

mizu

Author:mizu
2009年3月より四川省は成都市に住むことに!
これまで2006年3月から2009年3月までの3年間を上海で過ごしてきたが、一変、地方都市へ!四川省&成都情報をお届けします!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

置き手紙

おきてがみ

ポチッとしていただければ、後ほど伺います!

Blog Parts











税理士 大阪 神戸
税理士








edita.jp【エディタ】








現在の閲覧者数:




ブログランキング


  ブログランキング

   にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

  

  

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。