『蜀』の国、成都での生活日記や四川省&成都情報をブログで発信します!
コメント等は遠慮なくどうぞ!
相互リンクも随時受け付け中!気軽に申請してください! !

ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ    

ブログランキング奮闘中! クリックお願いします!

スポンサーサイト

--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー:スポンサー広告 |

ブログの更新

2010/07/20(火)18:19
久々のブログ更新。

中国では4月中旬からFC2サイトの閲覧ができなくなってから
はや3ヶ月。

いつになったら解除されるやら。
いつも中国には頭痛まされる。ふぅ~。

今は7/10-22の予定でチベット旅行(ラサ~ネパール/カトマンズ)に
来ていて、今はカトマンズから更新中!!
久々に中国から出たからね。この隙に!

閲覧禁止が解除されれば、更新したいことがいっぱいある。
結構、旅行行って写真撮ったから。

では、いつの日か中国からFC2閲覧が解除され次第、
更新します。

では、またー。



スポンサーサイト

謎の旋回

2010/04/01(木)18:05
昨日上海に出張で、今日の朝成都に戻りました。キツイ。。。

今回またまたGPSを使ってみましたよー。
けどねー、今回はちょっと面白いデータが取れていたんです。



前回と同じように成都⇔上海の航路です。

20100401-1

紫ラインが成都⇒上海。ピンクラインが上海⇒成都。

上の写真中にある【ココ】に注目!


データ取り込んだときには、誤計測でもしてるのかな?なんて思って
拡大してみたら。。。




20100401-4

なぜか、ここで飛行機。旋回しているんです。
なぜ?なぜ??


直径20kmの旋回、俺寝てたかな?気づかなかったよ。



なんで、こんなところで旋回しているんだろ?
俺なりに推測してみた。

1、予定より早い運行になり、時間調整?
2、前方に大きな積乱雲があった?いや、そしたら旋回じゃなく
  避けて通るよね?
3、副操縦士が初フライトで、機長から『君、今回初フライトだよね?
  今日は予定より早いから、この辺で旋回やってみてよ!』という実地テスト?
4、機長の暇つぶし?
5、ただ、なんとなく。

ああ~、正解が知りてぇー!機長に聞いてみてぇー!!
機長!教えて!!


なんで、あんなところで旋回したの???

こんなことが、わかっちゃう!
やっぱ、GPS。。。面白れぇ。





前回は記録ログ間隔を10秒に設定して試したが、往復で使っても
ログデータにまだまだ余裕があったので、今回は記録ログ間隔を
5秒に設定して、試してみた。

※このGPSロガー(M-241)は、ログデータ取得可能数は130000点なので、
 5秒ごとの記録に設定しても180時間OKだそうです。
 24時間ONしたまま(電池使用時間は無視)でも、7.5日間分の
 データが取得できる。
 まぁ、24時間取りっぱなしってことは、ほとんどないから1日12時間
 データ取ったとしても、15日間分の保存が可能。



で、10秒間隔と、5秒間隔の差は以下のGoogle Earthの写真でどうぞ。

20100401-3

まず、これが10秒間隔。
高速のジャンクションで、結構早いスピードで進むと、こうなる。
カクカクしちゃうけど、まぁGPSロガーとしてはどこ通っているか
わかるから、まぁいいかなと。





20100401-2

こっちが、5秒間隔。
当然だが、やっぱりこっちのほうが滑らか。




ああ、楽しいGPSロガー!
興味ある方は、ぜひ!おすすめです。




今週末は中国は清明節で3連休!
俺は【麗江】に旅行に行ってきます!
もちろんGPSロガーと一眼レフ持参で!!

帰ってきたら、早めに更新しますーー!!





ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ    
  旋回の謎は、気になるなぁ。。。誰か、教えてくれ!!




  
最近、運動不足解消にゴルフを復活させましたー。

上海にいるときは打ちっぱなしやコースに行ってたけど、
成都来てからは、まったくやっていませんでした。

サッカーも成都に来てからやっていないので、そろそろ
運動不足気味に。。。

ということと、実は家から歩いて10分のところに打ちっぱなしの
練習場があることが判明!

こりゃ、行くしかないだろ。
ということで、最近週末は通っています。


まぁ、街中にあるんで大きな練習場ではないんだけどね。。。
一番奥まででも175Yしかない。そんなもん??


けど、それよりねー。ここ、なんか違和感というか、普通の練習場とは
ちょっと違う部分がありまして。。。




打ちっぱなし1

マンションに向かって打て!!!

いやー、ネットがあるから大丈夫なんだろうけどさー。
これは今まで、ないなー。

最初は、そこまで飛びもしないのに心配してた。。。
けど、やっぱりネットあるから平気ということでした。




それと驚いたのは、もう一点。

成都の田舎でゴルフやる人なんているの?
もしかして、ガラガラ??

と思っていたら、やはり金持ちってのは、どこにでも
いるもんだね。


打ちっぱなし2

満席ってことはないけど、週末の午後に行くと人多い!!
しかも、うまい人多い。金持ちが見栄でやっているような感じじゃない。
ホント、みんなうまい。

しかも、女の人も多いのにびっくり。
といっても若い人はいない。。。マダム多し!


球代も安く(1球:0.2元 日本円で約3円)、手軽に行けるので
週末の日課になりつつある。

そろそろ成都のコースもデビューしたいなー。
あたたかくなってきたし。




俺の行っている練習場↓

成都博文高尔夫练习场
四川成都市青羊区贝森北路1号






ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ    
  今日も読んだらクリックお願いしますー♪



上海出張でGPS試してみた

2010/03/22(月)21:55
前回の記事でGPSを購入したとお伝えしたが、3/18-20で
上海出張だったので、さっそく使ってみたよ。

Wireless GPS Logger M-241Wireless GPS Logger M-241
()
HOLUX

商品詳細を見る




一応、電波を発信しているものではないので、飛行機の中でも
そのまま使用可能です。
(これはBluetoothが付いているが、これはOFFにしなければならないね。)

家(成都)を出発してから、会社(上海)まで。


20100318-20 GPS2


まぁ、当然一直線ではないとおもっていたけど、こういうルートなんだと。

紫線が成都⇒上海。ピンクが上海⇒成都です。


もう少し大きく。
20100318-20 GPS1


Google MapでもGoogle earthでも、どちらでも表示可能。

それとやはりビル群の中では、たまに受信不可になっていた。
イライラするほどじゃないけど。

それと飛行機の中では窓際の席は問題ない。
窓際の隣でギリギリ。通路側になると厳しいと思う。


それと表示で、Google Mapでは差が発生してる。
下の地図をみてほしい。

20100318-20 GPS3

当然、高速を走っているのだが、ズレているのがわかる。

けど、Google earthでは完璧!!

20100318-20 GPS4





Google earthで表示させると、逆に気持ち悪いくらいの精度。
これはすごい。

20100318-20 GPS5

飛行場での降りたゲートと乗ったゲートも完璧に合ってる。






これ以外にも、移動中の速度や高度も表示可能。

20100318-20 GPS6

見えづらいんだけど、緑が速度。黄色が高度。
これは成都⇒上海。



20100318-20 GPS7

こっちは上海⇒成都。
やはり偏西風?ジェット気流?の影響で、成都⇒上海の最高速度は971.3km/h
だったのが、上海⇒成都の最高速度は800.7km/h

170km/hの差があるのね。
そりゃ、時間も行きと帰りで1時間くらいの差があるわけだ。

一番上の航路を見ても、同じ航路を飛んでるわけだしね。



で、速度と高度は液晶モニターでその場で表示されるので、
飛行機の中でずっと見てた。

おお、もう1万メートルだ!とか、おお900km/h超えてる!とか。
はい、自己満足です。




今後も、いろいろ旅行に行こうと思っている俺には面白いおもちゃを
手に入れた感じ。

今度はカメラとリンクさせ、この地図上のどこで撮ったかを
表示させてみようと思う。




ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ    
  今日もクリックお願いしまーす!!



GPSロガー Holux M-241購入

2010/03/14(日)16:57
以前から旅行は好きで、去年から一眼レフを始めてから
さらに旅行に行く機会が増えた。

なので、次はどこ行こうかなーなんてネットサーフィンしながら
いろいろ見てたら、出会ってしまった。

GPSロガーというものに。


まず、GPSロガーとは。

GPSを使用して自分が移動したルートを記録(Log)する機械。

Google Earthを使って移動したルートを表示できる。

ルート上で撮影した写真を撮った場所で表示してくれる。

それ以外にも、高度や移動速度、距離なども測れる。



まぁ、俺は地図見たりするの好きで中国国内の旅行も、だいたい行った場所は
Google mapとかで見て、この辺というのはわかる。

けど、その詳細な足跡をあとで確認できるっていうのと、カメラと
リンクさせれば、どこで撮ったのかもGoogle map内に表示できるという優れもの!
これは面白い!と思って、いろいろ調べて見ました。

すでにデジカメとかでGPSロガー内蔵とかいうのも発売されてるのね。
SONYのサイバーショットとかで。
まだまだ内蔵は使えなさそう。もう少し時間かかるかもね。

その間は、GPSロガーがまだまだ使われそう。



そして、いろいろ調べた結果、2つに絞りました。

1つ目は、SONY GPS-CS3K

SONY GPSユニットキット GPS-CS3KSONY GPSユニットキット GPS-CS3K
(2009/03/06)
ソニー

商品詳細を見る



SONY GPS-CS3Kのいいところ。
・デザインがすっきりしている。
・やっぱりSONY(日本製で安心という意味)
・付属のソフトが使いやすそう。

気に入らなかったところ
・値段が少し高め。
・本体で一度に位置情報を付加できる写真が60枚。
 (俺は1回の旅行で写真撮る枚数が60枚ってのは少なすぎる。)
・GPS受信間隔が15秒間隔で変更ができない。



そして2つ目 Holux M-241(台湾製)

Wireless GPS Logger M-241Wireless GPS Logger M-241
()
HOLUX

商品詳細を見る



Holux M-241のいいところ。
・値段が安い。
・GPS受信間隔が5,10,15,20秒と変えられる。
・小さいので、かさばらない。
・中国でも簡単に購入できる。
・Blue tooth内蔵。

気に入らなかったところ
・付属ソフトが日本語版なし。
・液晶表示も日本語なし。
・Holux社なんて聞いたことないけど品質的に大丈夫?など
 不透明なところ。


まぁ、これは個人によって重視している機能やデザインの好き嫌いが
あるから、どっちがいいとは言い切れません。

俺がHolux M-241にした理由は中国でも簡単に手に入る(すぐ欲しかった)ことと
SONY GPS-CS3Kが本体で一度に位置情報を付加できる写真が60枚っていう少なさが
気に入らなくて、最終的にHolux M-241にしました。


Holux M-241は中国のネットショッピング大手の淘宝で買いました。
値段は420元(日本円で約5,500円)。

注文して2日くらいで到着。

M-241-1




M-241-3
大きさは単1電池くらいかな。写真は単3電池との比較。
重さは気にならないくらい軽い。




M-241-4

カメラバッグに付けてと。
早くGPSロガー使ってみたいなー。



実際に使ったら、また報告します。
来週の上海出張で試してみようかなー。





ブログランキング  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ    
  読んだらクリックお願いします!!!





 | FreeStyle+成都ライフTOPへ |  Next
© 2009 蜀 All Rights Reserved.
カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

mizu

Author:mizu
2009年3月より四川省は成都市に住むことに!
これまで2006年3月から2009年3月までの3年間を上海で過ごしてきたが、一変、地方都市へ!四川省&成都情報をお届けします!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード

QRコード

置き手紙

おきてがみ

ポチッとしていただければ、後ほど伺います!

Blog Parts











税理士 大阪 神戸
税理士








edita.jp【エディタ】








現在の閲覧者数:




ブログランキング


  ブログランキング

   にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

  

  

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。